ながいずみわくキャリ

トピックス

2019年11月22日お知らせわくキャリセミナー2019 第5回〈最終回〉を開催しました

2019年10月30日(水)
第5回わくキャリセミナー〈最終回〉を開催しました。


 
講師は前回に引き続き、
有限会社サンディオス代表取締役の津賀 由布子さん。


 
全5回のわくキャリ最終回の今日は
「SWOT分析」「ロードマップ」「マーケティング4P」の記入を経て
ひとりずつビジネスプランを発表しました。
 
発表までの約1時間半、津賀さんやビズホープ代表の寺田、
長泉商工会の遠藤さんが各テーブルを周って皆さんの相談に応じました。




 
頭の中のぼんやりしたものを文字に起こすのは相当な気力が要る作業です。
しかしここが正念場!熱心にペンを進めます。



 
いよいよ発表の時間となりました。
「誰に向けて」
「どんなサービスを」
「どんな方法で売ることにします」
「そのために明日から○○します」

という内容で簡潔にプレゼンテーションをしていただきました。
 
 
 
 

発表内容の一部と津賀さんのアドバイスです。
(一部省略しています)
 
〈Aさん〉 
30代女性に向けて
コンサルティングをしながら

お茶をオンラインなどで売ることにします。
そのために明日から販路や営業先をリサーチします。

 
〈アドバイス〉
ターゲットの絞り込みをさらに考えてみては。
誰の役に立つのか、
誰がどんな不満を持っているのかを
突き詰めていけたら良い。

 
〈Bさん〉
ママ世代の30~40代女性に向けて
かわいい手ごねパンの作り方を
自宅で教えることにします。
そのために明日から住宅展示場などに営業します。

 
〈アドバイス〉
ターゲットの子どもがパンを食べることを想定して
無添加・厳選素材などをPRするもの良い。
インスタで紹介するなら
ターゲットの心に響くように
パンを置く台や背景の雑貨に気を配ってみては。

 
その他には
子育て中のパパやママの悩み相談を受ける事業、
小中学生とその親向けに理系の専門家のセミナーを開く事業、
1歳の子どもを持つ家庭で誕生日の装飾をする事業、
30~40代の女性に沖縄の泡盛のおいしさを知ってもらう事業、
アクティブシニア向けのメイク教室、
食事づくりが苦手な乳幼児の母親向けの食育
事業など、
既に事業を実施している方も含めて
様々なビジネスプランが発表されました。
 
津賀さんのアドバイスの中で
複数の方に共通する課題として、
「ターゲットの絞り込み」がありました。
「子育て中」「〇代の女性」「シニア向け」というカテゴリーから
「好き嫌いが多い1~2歳児の食事に悩むママ」や
「ヨガや流行のヨガファッションに入れ込む30代前半の女性」
「ママさんコーラスの団員で歌うのが大好きな60~70代女性」など、
一歩二歩踏み込んだ絞り込みが重要です。
 
ある受講生の方は
わくキャリ受講前は起業に対して漠然としか考えていなかったそうです。
それが講座を受ける度に徐々に形となって、
今回多くの人の前で意思表明をするまでに至りました。

受講生それぞれにたいへんな努力があったかと察します。
皆さん、おつかれさまでした!
 
発表会のあとは初回と同じ
イタリア料理教室Casa Verdeを主宰する白鳥鮎子さんが手がけた
ケータリングランチ交流会を開催。



緊張感のあった発表の後に
ほっと一息つきながらの和やかなランチタイムとなりました。




 
今回も受講生のお子さんたちは、
別室で元気に過ごして待っていてくれました。
みんな何度もママたちの学びにお付き合いいただき、ありがとう!




* * *
 
受講生の方からのアンケートを一部ご紹介します。
 
(1)わくキャリセミナーを終えてみて、思うこと
 
・モチベーションを上げることができた。具体的なアドバイスがいただけた。
 
・身近に起業を考えている方やサポートしてくださる方々がたくさんいることを知れてよかったです。
 
・自分の働き方を考えるきっかけになりました。起業・脱サラをおこして、新しいことを始めようと思いました。
 
・皆さんの熱い想い、いろいろみんな考えているのだなと感心しました。長泉に明るい未来があるなと思います。
 
・ぼんやりしていた計画が具体的になりました。優しい講師の方ばかりで、アドバイスとてもためになりました。
 
(1)発表を聞いて、新たに行動してみようと思ったこと、決意など
 
・もっと情報を集めて、いろんなところでおもしろいとりくみを真似することから始めていこうと思いました。
 
・同じ想いを持つ人、自分が役に立てそうな人と積極的につながる!自分で自分の限界を決めない!あきらめない!
 
・具体的に行動に移っていきます。とりあえず、プロダクト開発とWEB制作。
 
・今、頭がいっぱいですが、こわがらず発信をまずはしようと思いました。
 
・来年イベント出店がんばります。ビジネスプランつめます。
 
* * *
 
これから受講者の皆さんは、熱い思いを抱いて未来へ進んでいきます!
 
受講生の皆さん、8月から3か月間に渡りご参加いただきありがとうございました。
わくキャリは皆さんの取り組みを引き続き応援していきます。
 
もし悩みや迷いで立ち止まるようなことがあったら、
気軽に長泉商工会の芹澤さんと遠藤さんにご相談ください。
熱心に、そして丁寧に相談を承ります。

長泉町商工会(担当:芹澤、遠藤)
TEL.055-986-0685
(平日8:30~17:15)